2015年12月9日水曜日

動画ファイルから、DVDプレーヤで再生できるDVDディスクを作る方法

前準備.デスクトップ上に変換する動画ファイル、空のフォルダ(変換した動画データを保管する為)を用意。

 DVD Flick をダウンロード。(通常、imgburnが一緒にダウンロードされるが、個別にダウンロードしてもよい)

作業の流れ

1.DVD Flickを立ち上げる。


2.DVD Flick画面右下の「参照」で、先に用意したデスクトップ上の空のフォルダを指定する。


3.DVD Flickの画面内に、デスクトップ上に用意した動画ファイルをドラッグ&ドロップする。


4.パソコンにDVD-Rをセットする。

5.DVD Flick画面上の「DVD作成」→「はい」→「OK」→「OK」と進む。



6.変換作業は数十分掛り、その間パソコン操作をしないで作業が終わるまで待つ。



7.ファイル変換、DVD-Rに書き込みが終わると下の画面が表示され、一度ディスクが排出されるので、再度ディスクを押し込み、「OK」をクリック。


8.最終工程で、ディスクのエラーチェックが終了するのを待つ。(下は作業途中の表示)



9.全ての作業が完了すると、下の表示となり、ディスクを取り出してライティングが完了。



動画ファイルからDVDプレーヤーで再生できるDVDディスクの作り方は以上です。